ナスカの地上絵の鳥を初めて同定―本学総合博物館、江田准教授ら

本学総合博物館の江田真毅准教授らの研究グループは、ペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」に描かれた鳥を鳥類学の観点から初めて同定した。今回同定されたのは主に、ペリカン類とカギハシハチドリ類の2種。これらの同定に加えて、従来「…

Read Article →

本学教員に聞く「令和」典拠の万葉集

4月1日、菅官房長官によって新元号が「令和」と発表され、5月1日より元号が「平成」から「令和」に変わった。本紙では、新元号「令和」の出典となった「万葉集」について、専門に研究している本学大学文書館の広瀬公彦特任助教に話を…

Read Article →

部活・サークルは決まりましたか?【編集部ブログ】

皆さんこんにちは。編集部UKです。 4月も下旬になり次第に暖かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。新入生の方は所属する部活・サークルを決める時期が迫っていることと思います。 北大にはさまざまな部活・サークルがあ…

Read Article →

YOSAKOIソーランイベント開催へ―第61回北大祭

北海道大学大学祭全学実行委員会(北大祭事務局)は、今年6月7~9日にかけて開催される第61回北大祭にて新イベントの実施を検討していることが分かった。イベントの名称は、~YOSAKOIソーランイベント~で、開催期間中の7日…

Read Article →

歯学部入試、後期日程廃止と前期日程での面接導入を決定 2021年度から

2021年度(21年2月実施)からの歯学部の一般入試で、後期日程を廃止し、前期日程に面接を取り入れることが3月27日、発表された。面接の導入について本学入試課は、「人を相手にする医療者である歯科医師としての資質を見極める…

Read Article →

【解説】本学所蔵のアイヌ関係文書 重要文化財指定へ

先月18日、本学付属図書館所蔵の「カラフトナヨロ惣乙名文書(ヤエンコロアイヌ文書)」が重要文化財(重文)に指定されることに決まった。この文書はカラフトアイヌの氏族長の家に伝わるもので、清朝関係文書4 通と日本側作成文書9…

Read Article →