来場者インタビュー1日目/2日目

・1日目 6月1日午後12時、「第60回北大祭」が開幕した。屋台が熱を帯び、メインストリートが活気づき始める中、早くも訪れた来場者に対し本紙は取材を行った。 工学部噴水前、一組の母子連れが「ちびっこランド」で楽しんでいた…

Read Article →

onちゃんが北大祭に登場 来場者や学生と交流

※追記7/1:一部情報を追加いたしました。 HTB北海道テレビ放送のキャラクターで本学の「特別学部生」でもあるonちゃんが、北大祭に登場した。1日と2日には模擬店がひしめくメインストリートを練り歩き、出店者と握手を交わし…

Read Article →

ロケット公開燃焼実験 炎と轟音で観客を魅了

ロケットの公開燃焼実験が3日、工学部正面玄関前で行われた。会場には大勢の観客が集まり、普段見る事の出来ない実験に視線を注いでいた。 カウントダウンが始まると現場に緊張感が漂った。「ゼロ」と同時に点火され数秒後、ロケットエ…

Read Article →

イグノーベル賞公開講義「始まりは純粋な好奇心」

2017年にイグノーベル賞を受賞した本学の吉澤和徳准教授による公開講義が3日、文系棟で行われた。講義は約1時間。終了後には質疑応答や准教授との記念撮影も行われた。 イグノーベル賞とは、「人を笑わせ、そして考えさせた研究を…

Read Article →

自転車タクシー 北大祭を走る

※7/1追記:記事内容を一部加筆・修正いたしました。 北大祭2日目の6月2日、18条門から北キャンパスまでの道のりを自転車タクシーが走った。普段は大通り付近で営業しているこの自転車タクシーは今回、北キャンパスでイベントが…

Read Article →

低温研究所一般公開 貴重な体験が盛り沢山

本学低温科学研究所が6月2日、一般公開を行った。館内には南極や雪などに関する展示物が並び、親子連れなど多くの人が集まった。 展示室に入ってまず目に引くのは研究員用の分厚い作業服だ。この作業服は実際に南極で使用されており、…

Read Article →