【速報】学内接種、北大でも実施 「できるだけ早期に」

Pocket

本学が新型コロナウイルスワクチンの職域接種(学内接種)の開始を目指す方針を決定したことが、8日分かった。北大新聞の取材に対し本学広報課が明らかにした。

接種を希望する本学教職員や学生を対象に本学構内を会場として行う方針で、日程については「出来るだけ早期」の実施を目指し、今後調整を進めるとしている。その他詳細は検討中だという。