北大構成員8人が感染<2021年8月後半発表分> —新型コロナ

Pocket

本学は8月後半に、学生7人と職員1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと明らかにした。

本学は18日、学生7人と職員1人の感染を発表し、学内濃厚接触者として計17人が特定された。

感染者の年代と性別は非公表で、本学は学生の濃厚接触者の検査結果に関し、陽性が確認された場合は公表するとしている。濃厚接触者は最終接触日から14日間の自宅待機や健康観察になった。

本学構成員の感染確認は累計で122人となった。