機器故障で接続不能に ELMSトラブル

Pocket

本学構成員向けポータルサイト「ELMS(エルムス)」に接続できなくなるトラブルが今月5日から6日にかけて発生した。トラブルを引き起こしたのは、ポータルシステムの機器の故障。本学学務部が本紙の取材に対し回答した。

同部によると、5日午前9時 26 分に機器の故障が発生。その後1日以上、ELMS に接続できない状態が続いた。トラブルは、予備機に切り替える対応によって、6日午前 12 時に解消されたという。

ポータルシステムの機器は本学情報基盤センターに設置されており、故障が起こった原因については現在調査中。なお、同システムでは元号を使用しておらず、今月1日に改元したことに伴うトラブルではなかったという。

学務部は「故障原因を踏まえ、機器の監視体制の改善や障害発生時の影響範囲を極小化する方策を検討する」としている。