新着

時事

さっぽろのまちをキャンパスに〜まちキャン〜

6月21日、令和6年度の「さっぽろまちキャンパス共創事業(以下、まちキャン)補助金に係る審査委員会」が開かれた。審査委員会には北大など、札幌市内にキャンパスを置く大学に所属する学生を中心とした団体、計14組が参加。札幌市 … Read More

皆に語り継がれる「伝説」を目指して 北大アイドル研究会

北大祭2日目の午後8時40分。様々な模擬店で賑わうメインストリートのそばでは、夜空に映える色とりどりの衣装をまとった6人組がステージ上でライトを浴びて舞っていた。彼女たちは、この日のパフォーマンスステージの大トリを務める … Read More

トレセンに鍵付きロッカー設置の一方でサークル会館では新対策なし 4月の窃盗事件を受けて

4月中旬、本学のサークル会館とトレーニングセンター(以下、トレセン)や体育館で学生を狙った(北大新聞4月17日『北大サークル会館周辺で窃盗か 少なくとも5人に被害』を参照)が多数発生した。現金のみを盗むという犯行が多かっ … Read More

北大からの合格者は58名 昨年度春から大幅に減少 国家公務員総合職2024(春)

28日、人事院は2024年度春に実施された国家公務員採用総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験)の合格者を発表した。 本学からの合格者数は昨年度春の97名を大きく下回り、58名という結果になった。出身学校別では東大、京大に … Read More

北大新聞4月号紙面、チカホへ配架

北海道大学新聞2024年4月号紙面が、札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)に配架された。北大新聞の紙面が札幌市の施設に置かれるのは、2018年の復刊以来はじめてのことだという。 北大新聞4月号紙面は、チカホのふれあい広場・展 … Read More

連載

【新連載】いちばんはじめの「専門書」第1回 空井護先生(法学研究科・法学部教授)【後編】

【新連載】いちばんはじめの「専門書」第1回 空井護先生(法学研究科・法学部教授)【前編】

日本にいながら積極的に国際交流 参加する側からつくる側へ 川手紅梨子さん(文学部4年)

えるむ歌壇【第9回】

北大飲食店列伝④「飽きのこなさ」へのこだわり テイクアウトに工夫も ―油そば専門店「たおか」

一から製作した機体を空へ 北大サークルラボ【第5回】 —北海道大学人力飛行機製作サークル Northern Wings

学生生活や入試情報を発信 北大生ユーチューバー つばささん(法学部2年)

えるむ歌壇【第7回】

北大飲食店列伝③ 医学部の研究者から「おいしさ」の探究者へ 食の「遊び心」をかたちに ―たべものであそんではいけません

えるむ歌壇【第6回】

紙面

北大新聞2024年4月号

2024年4月号を公開しました。

北大新聞2023年10月号

2023年10月号を公開しました。