朝日モーニング

雪の北大を灯りが照らす —ライトアップイベント開催、金葉祭実行委(動画あり)

Pocket

ライトアップで幻想的な空間を演出した(4日)

北大金葉祭実行委員会は4・5日の2日間、冬のライトアップイベント「幻灯夜(げんとうや)」を開催した。同イベントは昨年10月に開催予定だった金葉祭(こんようさい)が中止になったことで企画された。

寒空の下開催された同イベントでは雪上に置かれたLEDライトやキャンドルが周囲を照らした。また会場では両日とも来場者に向けて温かいおしるこを提供。構内のチラシで同イベントを知ったという医学部1年の男子学生は「思ったより労力が掛かっていてすごい。おしるこも温かくておいしい」と満足した様子で話した。

開催を迎え、同実行委代表の坂之上徳博さんは「金葉祭は中止になってしまったが、自分の代で何か一つ形にすることができた。自分や他のメンバーにとってもいい経験になった」と喜びを語った。

「今年だけの開催になるかもしれない幻のライトアップ」という意味を込めて名付けられた「幻灯夜」。坂之上さんは来年以降の開催の可能性について「今後冬にもやりたいという声があれば」と話した。

ライトアップの様子(5日)
ライトアップの様子(4日)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

朝日モーニング