【速報】学生野球や七大戦で試合日程変更・中止も <地震関連情報>

Pocket

6日に発生した地震により、学生スポーツにも影響が出ている。

札幌学生野球連盟は、8日〜14日に予定されていた秋季リーグ戦の1部・2部・3部の各試合を延期し、15日より再開すると8日発表した。同連盟は日程変更についてホームページ上で、「生活環境の復旧と選手たちの精神的な安定を考慮し、再開の時期を慎重に検討し日程変更を致しました」としている。

本学主管で行われている第57回全国七大学総合体育大会(七大戦)では、6日時点でソフトテニス・男子ラクロス・ソフトボール・卓球の各競技が行われていたが、地震の発生により試合が一時休止となった。一部の競技では試合がそのまま中止され、10日現在、実行委員会で確認を急いでいる。22日に開催予定の閉会式の会場については、当初予定されていたクラーク会館講堂が使用できないことから学術交流会館に変更される見込み。