朝日モーニング

教養棟展示 活動をアピール

Pocket

ポストカードに字を書く書道部員

北大祭期間中、高等教育推進機構(教養棟)内では文化系サークルなどによる展示・発表が行われた。多くのサークルが日頃の活動の成果をアピールする機会となった。

書道部は書道作品の展覧会を行った。完成には数カ月かかる作品があることにくわえ、北大祭での展覧会は今回が初めてであったため、企画・準備が大変だったという。また、部員がポストカードに字を書いてプレゼントするというブースも設けられ、自分の名前や好みの一字を書いてもらう来訪者の姿もみられた。副部長の井上耀介さんは「多くの人に作品を見ていただけて嬉しい。また機会があれば、より多くの質の高い作品を展示したい」と語った。

多くの団体が日頃の活動の成果をアピールする機会となった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

朝日モーニング