道路補修、今月12日開始 北大北キャンパスエリアから —東京五輪マラソン

Pocket

東京五輪のマラソン競技に向けた本学の道路補修工事について、今月12日から開始されることが札幌市への取材でわかった。工事は夜間で、道路が封鎖されることもある。

コースになるメインストリート(2019年8月撮影)

市によると、北キャンパスエリアから工事は始まり、基本的には南に向かって進めていく形という。当初は5月に工事を終える計画だったが、東京五輪の1年延期の影響で、6月まで続く可能性もあり流動的だ。工事は夜間に行い、道路の封鎖も実施する。

本学はメインストリートなど北キャンパスエリアから南門までの約2キロがマラソンコースに含まれている。

本学は札幌市に工事を委託している。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください