朝日モーニング

北大祭テーマは「Blue Ocean」に決定 4月に開催判断へ ―第63回北大祭

Pocket

2019年に行われた第61回北大祭の様子(画像は加工してあります)

北大祭事務局は16日、第63回北大祭のテーマを「Blue Ocean」に決定した。新型コロナウイルス下で大学祭の先例が少ない中、「Blue Ocean」(未開拓市場)を切り開き「新しい北大祭」をつくりたいという思いが込められている。他の2つの候補と合わせ、本学学生を対象に12日まで投票を行った。

北大祭事務局代表の小林俊介さんは、テーマの決定を受けて「可能な限り従来の北大祭の良さを残したい」と話した。そのうえで「対面開催が可能であれば大幅な縮小、そうでない場合はなおのこと例年の北大祭とは大きく形態が異なるものとなるが、変化に臆することなく柔軟に開催形態を検討したい」と意気込んだ。

開催判断については、4月上旬に開かれる見込みの全学実行委員会にて行う予定。会議では、①6月に対面縮小開催、②6月に全面オンライン開催、③秋への延期、④中止――の主に4つの選択肢を検討するとした。対面縮小開催では一部企画をオンラインで実施することも視野に入れる。

現在は対面縮小開催とオンライン開催それぞれの感染症対策の内容や開催形態などを協議しているという。

朝日モーニング