朝日モーニング

北大構成員5人と北大病院入院者1人が感染 <5月後半発表分>

Pocket

本学は5月後半、5人の新型コロナウイルス感染が確認されたと明らかにした。発表は5月25日で、内訳は本学の学生4人と職員1人。学内濃厚接触者は計22人で、2人の陽性者を含んでいた。

学生らと職員の年代と性別は非公表。公表時には全員が軽症だったという。本学は、学生の濃厚接触者の検査結果について、陽性が確認された場合は公表するとしている。濃厚接触者は最終接触日から14日間の自宅待機や健康観察になった。

本学構成員の感染確認は、5月末までで累計84人となった。

また、北大病院は5月27日、病棟に入院していた患者1人の感染を発表した。当該患者は、感染が判明した26日には無症状だった。北大病院は、同病棟の全入院患者と接触疑いのある職員にPCR検査を実施中。6月2日現在までで調べた検査対象者は全員が陰性だという。

当該病棟では5月27日に入院を中止したが、28日に再開している。

朝日モーニング