13日から共通テスト 北大構内で各種制限

Pocket

会場の一つの高等教育推進機構。準備が進み、立ち入りが制限されていた。12日撮影

13日から令和6年度大学入学共通テストが始まり、本学も会場となる関係で、期間中試験場やその周辺区域などへの立ち入りが制限される。

本学構内で試験会場に指定されているのは、下記の6つの教育・研究棟。

・農学部棟

・人文・社会科学総合教育研究棟

・理学部棟

・工学部棟

・高等教育推進機構

・保健科学研究院

本学構内複数箇所に共通テストに関する掲示が行われていた。12日撮影

受験者や関係者を除く一般の学生などは試験期間中の13日・14日の2日間、これらの施設への立ち入り及び周辺の禁止区域への立ち入りが禁止となる。また、これらの建物の周辺地域では声の音量に気を付けるなど、受験生に配慮した行動が呼びかけられている。

当日は札幌キャンパス周辺の公共交通機関及び駅やバス停などが混雑することが予想され、受験生に配慮した行動が求められる。

受験生は、自分の受験番号と試験会場を受験票でよく確認した上で、時間に余裕をもって会場に到着するように心がけよう。各会場は距離的に離れている為、最寄りの駅などに注意してほしい。

本学ホームページ(https://www.hokudai.ac.jp/admission/admission-info/6-9.html)より

当日の天候不順や交通機関の乱れなどによる対応は本学ホームページ内のサイト(https://www.hokudai.ac.jp/admission/admission-info/6-9.html)及び独立行政法人大学入試センターのホームページ(https://www.dnc.ac.jp)から確認してほしい。

例年より雪の少ない札幌キャンパスだが、足元に十分気をつけて試験に向かってほしい。12日撮影

(取材・撮影・執筆:高野)