<自転車盗難>教養棟付近で多発 短時間でも2ロックを【特集・北大ライフ 危険はすぐそばに】

Pocket

自転車を利用する学生が多い分、自転車の盗難被害も多く発生している。北海道警によると、札幌キャンパス内で発生した盗難被害件数は2016~18年の3年間で220件。本学を管轄する札幌北署の管内でも「北大構内は自転車がとくに集中している場所であり、盗難数も多い」(担当者)という。

被害が最も多い場所は高等教育推進機構(教養棟)付近で67件。恵迪(けいてき)寮付近で19件、付属図書館付近で17件と続く。

「古い自転車で盗まれにくいと思っていた」。付属図書館前で盗難被害にあった経済学部の男子学生はこう振り返る。図書館前は比較的盗難が発生しにくいと考え、数日放置していたところ盗まれたという。

札幌北署の担当者は「盗難を防ぐためには、自転車に2個以上カギをかける、短時間でも自転車から離れるときは施錠するなどの対策が必要だ」と話す。

【特集他記事】

自転車事故

飲酒